そもそも税金対策とは、合法的に収入・収益に対して課税される支払い税額を減らそうということです。保険は生命保険にしても医療保険にしても国民が安心して生活するうえでの重要な要素ですから国も、払込み保険料に対しての所得税・住民税控除を多く設けています。また安定した企業経営がなければそもそも国の税収も滞りますので、企業の場合は払込み保険料が損金処理できるものが多くあります。最終的には払い込んだものが増えて...