ある日の午後、息子が通う幼稚園から突然「息子さんがお腹が痛いと言っているのですぐに迎えに来て下さい」と担任の先生から電話がありました。ちょうど主人も仕事が休みだったので、急いで一緒に迎えに行きました。息子は急にお腹が痛いと言いだしたとの説明を受けて、とり敢えず家に帰ろうと車に乗せた途端、息子は転げまわるように痛がり始めて私達もビックリ。息子はみるみる顔が真っ青になり苦しそうに痛みを訴えるので急いで...

息子を出産してしばらく経った頃に保険会社で働いている友達から「ノルマが達成出来ないから協力して」と泣きつかれ保険に加入する事になったんです。息子の学資保険くらいなら〜と思っていたら医療保険も一緒にと言われました。加入当時は息子がまだ生後半年くらいだったかな。うちの市は未就学児は医療費がかからないから医療保険は要らないのに…と思いましたが「何があるか分からないんだから!」と強く説得され加入する事にな...

高齢者社会、長寿大国等々うれしいことではあるが、その一方で厳しい面もあり、単純に長生きが喜べなくなっているのはさみしい限りです。ひと昔前の医療保険は加入審査が厳しく、保険料も結構高額でした。現役時代は医療保険の必要性を感じるものの切羽詰まって考えることはあまりないのではないでしょうか。しかし、現代社会においては若者にもストレスをはじめ、がん・三大疾病といわれる病気が増えています。また、年金生活者に...